男女問わず、自分の体系・容姿・体質にコンプレックスや お悩みをお持ちの方、また年齢を重ねるとともに様々なお悩みを お持ちになる方がたくさんいるのではないでしょうか。 そこで、こちらのブログではエステ・整形・サプリメントなど 皆様の役に立てる情報をご紹介していきます!! エステや整形の種類は実に様々で、肌を綺麗にする、 ダイエットを目的、バストアップ、ヒップアップ、 シミを薄くする、脱毛、目・鼻・あごのラインの美容整形や、 歯の矯正、また美容、健康の究極のアンチエイジング 『若返りのための整形』!などなど…他にも色々あります。 エステサロンの雰囲気はとてもよく、美容のためだけでなく、 リラクゼーションとしてエステサロンに通っている人もおり、 エステサロンを利用する目的は色々です。 ここ数年でエステサロンというのは、 男女問わず利用することができるようになり、 学生でも利用できる手軽で気軽に利用できる場所へと 変わりつつあります。 整形手術につきましても、 最近では抵抗があるという人も少なくなってきたかもしれません。 また、私たちの身近に健康を補ってくれるサプリメントや、 より自分を磨きたいと考える方のためのサプリメントが たくさん販売されています。 例えば…毎日の不規則な生活をサポートしてくれる サプリメント・美容サプリメント・ダイエットサプリメントなど、 正しい方法でサプリメントを摂取するとよりよい効果が得られます。 悩みを解消してキレイに、そして若返りキレイになって、 楽しい毎日を送りましょう!!

2008年12月26日

整形のプロテーゼ

整形をする際に、顎が引っこんでいるという人やあごが極端に短いという人の場合には、顎を水平に切ってしまうという方法と、これから紹介するプロテーゼと呼ばれる整形の方法があります。このプロテーゼと呼ばれる整形の方法は、鼻を高くするような整形手術にも使われているのですが、シリコンでできている人工軟骨を顎の部分に入れ込んでしまうことで顎の形を整えるという整形方法です。

整形でプロテーゼを入れても、あとからまた取り出すことができるというメリットもありますし、整形でプロテーゼを入れる際には麻酔を行いますから痛みを感じることなく顎のラインをきれいにすることができます。

整形のプロテーゼは、口の中から手術を行って、口のなかをだいたい1センチほど、切開して行いますから顔の外側に傷ができることがないので安心して受けることができます。またプロテーゼの入れ方次第で自分の求めているようなフェイスラインを作ることもできます。

整形のプロテーゼを受けた後は、しばらくは少し違和感があったり、不自然に見えるかもしれませんがだいたい1週間から2週間もすれば自然な感じに仕上がると思いますから、これで一生綺麗なフェイスラインでいることができるというわけです。

posted by ユウ at 13:56| ☆整形について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

整形のボトックス注射

整形のボトックス注射についてですが、整形をする際に角ばった顎を何とかしたいと思っている人も多いと思いますが、これは食べ物を噛むための筋肉が発達しすぎたことによって顎が角ばってしまうといわれています。この角ばったあごを整形で削らなくても何とかすることができます。顎を削ってしまえば、角ばったものをひっこめることはできると思いますが、顔を削ることに抵抗がある人も多いのではないでしょうか。

そんなときには整形のボトックス注射がいいと思います。ボツリヌス毒素製剤を、筋肉に注射することで、筋肉が一時的に麻痺状態になります。このことによってすっきりとしたフェイスラインを手に入れることができるのです。

筋肉が出っ張っている場合に利用できる整形の方法なのですが、骨が根本的に出っ張ってしまっているという場合には、残念ですがボトックス注射では整形することができませんからエラを削る整形の方法ということになります。

この整形のボトックス注射はメスを使わずに注射だけを使って行う整形なので、特に傷の心配をする必要もありませんから、手軽にできるプチ整形になると思います。しかし効果は永久的に続くというわけではなくて、3か月から、だいたい6か月に一回はボトックス注射をしなければいけません。

posted by ユウ at 13:56| ☆整形について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

整形のヒアルロン酸注入

整形の方法で今人気がある方法としてヒアルロン酸注入があります。ヒアルロン酸は整形だけに限らず化粧品や美容食品などにも幅広く利用されていますが、もともとヒアルロン酸というのは、私たちの体の中にある成分で、細胞と細胞を結んでくれる役割を果たしているのです。

このヒアルロン酸を使って整形するわけですが、どんな効果が期待できるのかというと、しわやたるみをなくすことができますし、唇を分厚くしたり、顎のフェイスラインを整形するという効果が期待できます。

今整形としてヒアルロン酸注入をしている人は多くて、目もとに出来てしまったシワや、口元に出来てしまったシワにとても効果があって若返りを期待してヒアルロン酸注入を受ける人が多いですね。とてもきれいなフェイスラインをヒアルロン酸注入で作ることも出来て皮膚をヒアルロン酸を注入することで膨らませるという整形の方法です。

整形のヒアルロン酸注入では切開をして行う手術ではありませんから、傷痕も残りませんから手軽に受けることが出来て、プチ整形の一環として、ヒアルロン酸注入を受けている人は今とても増えているといわれています。切開する整形に抵抗がある人はヒアルロン酸注入がいいかもしれません。

posted by ユウ at 13:55| ☆整形について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

整形のフェイスライン

整形手術でフェイスラインを何とかしたいと思っている人は多いかもしれませんね。整形のフェイスラインの手術といっても、鼻やあご、顔の輪郭などいろいろな部分があります。顔のどの部分の整形をするのかによって、いろいろな方法がありますから紹介していきたいと思います。

まず最近注目されているのが、ヒアルロン酸注入のプチ整形です。美しいフェイスラインを作るためにヒアルロン酸を注入して皮膚を膨らませて皺をなくしたりするという方法で、手軽にできることから人気の整形の方法です。

そしてボトックス注射も人気の整形の方法でこちらは注入すれば顔がすっきりとしていてシャープな印象を与えてくれるという整形の方法です。ヒアルロン酸注入もボトックス注入もどちらも注射器で注入するだけなので、手軽に受けられる整形方法です。

本格的にフェイスラインの整形をしたいと思っている人の場合にはプロテーゼというあごの整形方法があります。こちらはプロテーゼでインプラントを入れて顎を作ってしまうという方法です。フェイスラインそのものと自分の思い通りに作れるというわけですね。

本格的な整形でフェイスラインを作りたいと思っている人は、他にも、骨を切ったり削ったりするという方法もありますし、エラを削る方法やアーチラインを削るという方法があります。

posted by ユウ at 13:55| ☆整形について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

整形の目頭・目尻切開法

整形手術の中に目頭切開法というものと目尻切開法という方法があります。この二つについて紹介したいと思います。まず、整形手術の目頭切開法の方は、間延びしているような目をすっきりとした印象に変えてくれる整形の方法です。目頭にまぶたが覆いかぶさっていて間延びしているような感じに見えている人にぴったりな整形の方法で、目を大きくして引き締まったような印象にするための整形方法です。

整形の目頭切開法にかかる時間はだいたい1時間くらいで、それほど切開しませんから、瞼もはれません。

次に紹介するのは整形の目尻切開法ですが、目尻切開法は、キレ長ですっきりとした目元を求めている人にぴったりな整形方法です。目尻の皮膚を切開することで、上のまぶたと、下のまぶたの両方にテンションをかけながら縫っていきますから、キレながの、すっきりとした印象の目に成型することができます。この整形の目尻切開法は、目頭切開法と組み合わせて目の整形手術を受けるという人が結構いるようです。手術にかかる時間的には10分ほどで終了しますから手軽に受けられる目の整形方法の一つです。

切開する範囲もそれほど大きくありませんから腫れたり赤くなったりするということも少なくて済みます。

posted by ユウ at 16:53| ☆整形について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

整形の切開法

整形の切開法には二つの種類があります。目の整形の切開法を行えばどんなに小さな目だったとしても奥二重だったとしても、腫れぼったいような目だったとしてもぱっちりとした大きな二重にすることができます。 まず一つ目の整形の切開法は、埋没法では二重を作ることが難しいとされていた脂肪が多いまぶたのひとや、皮膚がたるんでいる人を対象にしていて、まぶたにある皮膚や脂肪を切除することですっきりとした瞼に整形手術で変化させるというものです。この整形手術は、細かいところまで、どんな二重のラインがいいのか自分で言うことができますから、人と同じ二重ではない自分がなりたい二重になることができる整形の方法です。埋没法と違って、永久的に二重でいることができます。 そしてもうひとつの整形の切開法は小切開法と呼ばれるもので、切開法に小という字がついていますね。この方法は埋没法と、切開法を合体させたような整形手術です。自分が希望するようなラインにそってまぶたを少しだけ切開して脂肪などを取ってから、縫って二重にするという方法です。切開法よりは目が腫れませんし、埋没法みたいに、時間がたってラインが取れてしまうという心配もありませんから、整形の埋没法と切開法のいいとこどりをしたような整形手術の方法です。
posted by ユウ at 21:08| ☆整形について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

整形の埋没法

整形手術の方法のひとつに埋没法という手術の方法があります。この整形の埋没法というのは、プチ整形として目を二重にしたいと思っている人にかなり人気の整形手術です。一重まぶたのひとが、二重になるための整形の方法なのですが、一重というのは、どうしても少しきつい印象をもたれてしまいがちなのですが、この整形手術の埋没法をすれば、自然な感じの二重まぶたにすることができます。 整形の埋没法はどのようにして行われる手術なのかというと、瞼の皮膚を糸でとめて、そしてラインを作って二重に強制的にしてしまうという方法です。メスを使って切開することもありませんし、糸で留めるだけの整形の埋没法は、もしもやってみて自分の納得のいく目にならなかったときには留めていた糸を外せばいいだけなので、すぐに元通りにすることができるというメリットもあります。 しかし瞼に脂肪がのっている人や、皮膚が分厚い人は、たまに、目の糸がとれてしまって元に戻るという可能性が高いといわれている方法です。 整形の埋没法は、手術にもよりますが早ければ10分ほどで終了してしまうとても簡単で短時間でできる整形手術です。傷痕も特に残りませんし、抜糸もしなくていい本当にプチ整形です。
posted by ユウ at 00:30| ☆整形について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

目の整形手術

目の整形手術について紹介していきたいと思います。まず、目の整形手術といえば、やはり大きな目になりたいとか、ぱっちりとした二重になりたいという希望から整形手術を受ける人が多いと思いますが、自分がどのようになりたいのかによって目の整形手術の方法というのは違ってきます。 たとえば目の整形手術の方法にはどのような方法があるのかというと、埋没法と呼ばれる目の整形手術が一般的に行われている一番有名な方法です。これは一重まぶたを二重瞼にするための整形手術なのですが、手軽にできることから、プチ整形として、目を二重にしたいと思っている人が整形手術を受けることが多いですね。 他にも、小切開法といって、奥二重のひととか、腫れぼったい目をしている人などが、整形手術ですっきりとした目を手に入れる方法である整形手術です。 切開法と呼ばれる目の整形手術もあります。こちらは、埋没法では手術ができない脂肪が多い人やたるんでいる人に向いている整形の方法で脂肪や皮膚を切開して縫合して二重を作るという方法です。 このほか目の整形手術には、目を大きくするために、目頭切開法や目尻切開法といった方法があります。このように目の整形手術といっても色々な種類がありますから自分の悩みやコンプレックスに合わせて医師と相談しながら決めましょう。
posted by ユウ at 10:16| ☆整形について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

整形を受けるクリニックの選び方

整形を受ける際にとても大切なこととしては、整形を受けるクリックをどこにするのかということです。今日本にはたくさんの整形を行っている病院やクリニックがありますから、自分でどの病院やクリニックで整形手術を受けるのか決めなければいけません。整形手術をしてから後悔したり、トラブルが内容に慎重に整形を受けるクリニックを選ぶのが大切なことです。 まず一つ目、整形を受けるクリニックを選び際に、まず電話をかけてみましょう。電話をあっけたときの対応が感じ良かったり、第一印象がいいクリニックはまずは、選んでも大丈夫な条件を一つクリアしていることになると思います。 そして実際に整形手術を受けるまでにカウンセリングなどへ訪れると思いますが、病院やクリニックが清潔感があるかどうかも確認しておきましょう。やはり整形手術を受けるなら清潔感のある衛生的にもきれいなところで受けるのがいいですよね。 そしてわからないことがあったら色々と質問してみましょう。その質問に対して親身になって答えてくれるような整形クリニックがいいと思います。もちろんそのほか、美容整形の実績があるとか、美容整形の口コミや評判がいいクリニックを選ぶということは前提になります。
posted by ユウ at 11:00| ☆整形について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

整形

整形といっても色々な方法があると思います。たとえば整形の部分にもよりますし、整形の方法も違ってきます。整形手術を受けたいと思っている人というのは、何らかのコンプレックスや悩みを抱えている人が多いと思いますが、今は昔ほど整形手術について抵抗があるという人も少なくなってきたかもしれません。
整形を受けるにあたっては美容整形外科や美容クリニックなどで受けるのが一般的ですが、全国に美容整形外科やクリニックもたくさんありますから、どこのクリニックがいいのか、どの美容整形の方法がいいのかということは悩んでしまう人も多いと思います。
顔の美容整形一つとってみても、目の美容整形もあれば、鼻やあごのラインの美容整形もありますし、審美歯科といって歯の矯正も美容整形のひとつに入ります。最近はアンチエイジング、若返りのための整形などを受ける人も多く、整形と一言で言ってもその種類は実に様々です。
整形手術を受けるにあたっては自分のコンプレックスや悩みに合わせて、どんな整形の方法がいいのかということを選んでいくのがいいと思います。整形手術を受ける際には信頼できるクリニック選びも必要になってきますから、いろいろと情報収集が必要です。
posted by ユウ at 19:10| ☆整形について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。